12月27日

 昼過ぎに起きる。いつの間にか帰ってきていた夫を起こし、こんなはずではなかったと急ぎ足でキッチンへ。卵を茹で、ソーセージを焼く横でビスケットを焼き(昨日のヨガ帰りに久屋大通成城石井で買った。ミスタードーナツ成城石井もできているなんて知らなかった)、グリルに食パンを入れ、昨日のサラダの残りにアボカドとサラダを足した。ビスケットは甘くなくて、口に入れた瞬間むせそうになる。おいしかった。

 名城公園へ。寒い中を少しだけ散歩したかった。薄着の夫はすぐに音を上げる。久し振りに手を繋いのに強く握られすぎて痛かった。久し振りのDEAN&DELUCAで久し振りの塩キャラメルラテ。駐車場の犬がかわいいとか、キッチンワゴンが駐車場を出ていくのを初めて見たとか、わざわざ外に出てこないとこんなことは思えないなとうっすら感動なんかしていた。私が出かけなくなったのは疫病の流行のせいではなく、おそらく名古屋へ来たためにちょっとした外出に労力がかかるようになったことと、仕事を変えてから休日よく眠るようになったこと、ヨガ教室へのアクセスが悪くなったことのせい。それから、夫が全然出かけたがらないから。一人で出かけてしまってもいいのだけど、夫と一緒の方がたのしい。夫がそこにいるのを見ているだけでたのしいと思える。夫がすごいのか、私が奇妙な感受性をしているのか。

 無印で寝具を買った。枕二つとベッドリネンを一通り。あとはふかふかの毛布も。リネンは色選びを誤ったかもしれない。あれこれ後悔していたら、よくそんなことで騒げるなと夫が言った。たしかに。でも気になるものは気になる。

f:id:lilyrosedahlia:20201228014440j:image