4月10日

 10時半頃に起き、しばらくしてから「そういえば皮膚科」と思い出し、調べかけのページを開く。いちばん近くにあって普通のところ(最寄りの皮膚科は人気だけれど少しスピリチュアルの気を帯びており、かつ東洋医学寄りだった)が12時までだったので、髪をお団子にまとめてワンピースを着て、メイクもせずに家を出る。受付終了の15分前に着いたところ、「2時間くらい待ちますが…」と言われ、逡巡したのち待つことにする。ブランチ代わりに、デニーズでサラダを食べて時間をつぶした。あとはパンとオニオングラタンスープも。パンは石窯ブールというもので、もちもちしていておいしかったから買って帰ろうかと思った。診療は2分で終わり、予想通りステロイド外用剤を処方される。ここまでで14時前、ヨガ教室へ歩いて向かい、ヨガを終えて16時。野菜を買ったり雑誌を眺めたりして、ドアの前に17時。鍵を開けようとしたら、美容院に出掛けようとする夫に鉢合わせた。「煙草を忘れて戻ったらゆりに会えた」とうれしそう。やっぱり様子がおかしい。

 私の髪はどうしてこうも真っ直ぐなのだろう。乾かすと毛先が2度くらい外側を向くタイプの直毛。猫っ毛の人がうらやましい。なんとなく、80度に設定したアイロンで内側に巻く。夫のおつかいを待ちながら、ホットサラダを作りはじめる。オリーブオイルにスライスしたにんにくを浮かべてフライパンを温め、くし切りにしたキャベツとアスパラガス、蒸したじゃがいも(インカのめざめを久し振りに買ったけれどやっぱり桁違いにおいしい)、固すぎたアボカドも加熱することにした。塩胡椒で味付けをして、半熟の茹で卵も添える。それとキーマカレー

 キーマカレーの量をセーブして、昨日買ってきてもらったチーズテリーヌを食べた。いちごも添えてワンプレートにする。チーズテリーヌは例えるならばホテルニューオータニホットケーキミックス(牛乳と卵を混ぜたあと)の味。貶しているのではない。私は焼く前のホットケーキミックスが好き。完成形のホットケーキはもっと好き。