4月15日

 要は「夫の母、理解不能」ということをたらたらと母にこぼして今。何かをしでかす類の人たちもいるけれど、私の場合、驚くほど何もしない人たち。それはそうと義母とか義父とか、母でも父でもない人たちに「義」とつけることでまるで家族になったような表現をすることが、結婚してからさっぱりわからなくなった。単に、父とも母とも呼びたくないだけなのかもしれない。私の父と母に使う言葉を使うなんて自然ではない、と潔癖なことを思う。